2008y03m16d_002711718.jpg

FX得た収益はきちんと申告しなければ後々やっかいな事になってしまします

FXと税金の関係について今回は解説していきたいと思います。FXで副収入があると聞くと、まずそれにかかる所得税やなんやらの税金を思い浮かべる人も多いかもしれません。しかし、実は『一年間で20万円以下の収益』なら、他に所得がなければ税の申告が不要であるという事は案外知らない人も多いかもしれません。

現実問題、いきなり今の資金を増やそうと頑張ってみてもFXを始めたばかりの初心者が勝つ続けて大きな収益を確保できることは確率的にいって少ないはずです。順当にFXのトレードで勝ち続ければ、それだけ多額の利益が出た時に引かれる税金も当然ながら多くなっていくのが現実です。
ですからFXのトレードで得た収益は20万円以内に収めて税金を収めなくてよい範囲で稼ぎ続けるのも一つの戦略かもしれません。

ここで注意してもらいたいのですがFXで多額の利益を上げているにもかかわらず、きちんと申告しなければ後々やっかいな事になってしまします。
国税局から脱税していたとして摘発される可能性があるのです。

普通のサラリーマンの方などは給与から税金は天引きされる事がほとんどですが、FXは、家などでインターネットを使いながら働く感覚があまりなく気がつくと利益が上がっていることもありますから、自分が収入をあげているという意識が薄いのかもしれません。それが税金の未納につながっている事もあるかもしれません。

主婦の方など収入が別にない人は特に考えなくてもいいのですが、本業で収入がありなおかつFXの利益が20万円を超えている場合には、その金額だけでなく、自分の給与の金額の税率も関わってくるのです。

収益によって収める税金の金額は違いますが、まじめに申告すれば結構な金額になるので驚いてしまうかもしれません。
例えば、あなたが200万以上の収益を出していたなら、目安として30万前後のお金を税金で持っていかれる事になります。

FXの利益は雑所得として課税されるのですが、FXの利益だけでなく、先ほど述べたように給与所得がある人は、それらの所得と雑所得に一律の税率を掛け、課税対象の所得金額に応じた控除額を引いた金額が所得税の納税額となります。

課税対象の所得金額が195万円以下の場合には、税率は5パーセントですが、それを超え、330万円以下の場合は税率は10パーセントとなります。さらに330万円を超えると税率は20パーセント、金額に応じてその税率は上がります。
2008y03m24d_230632828.jpg
色々と税金について解説してきましたが、税金を納めるようになるということはFXで立派に収益をあげている証拠です。これからFXを始める人も立派に税金を納めるようになるぐらい収益をあげれる事を目標にしていきましょう。
この記事へのコメント
こんにちは。おさるです。
私のブログに遊びにきてくださってありがとうございます。早速私もお邪魔しにきました。FX超ど素人の私には、とても役立ちそうなサイトです。もし宜しければ相互リンクお願いして宜しいでしょうか?
おさる
私のブログへご訪問ありがとうございました。


私の知人が、やはりFXの税金を納めてなくて、
税務調査が入ったと聞きました。

地方なので、あまり前例のないことだったようです。

やはり、正直に税金は納めた方が、後でややこしくならないですね。

気をつけましょう。
ヒロ
こんにちは。ココです。
私のブログにコメントいただき、ありがとうございます。
くりっく365以外は雑所得になり、所得税だけでなく、住民税10%も課税されます。
くりっく365は所得税、住民税合わせて一律20%。
ついでに、自営業で国民健康保険だと、所得が上がると保険料も高くなりますよ。
35%くらい利益が吹っ飛ぶことになります。
ココ
こんばんは。紅玉りんごです。
私のブログ訪問・コメント、ありがとうございます。いつも、管理人さまのサイト参考にさせていただいております。

まだまだ、FXに関しては法整備が追い付いていなくて、税務署によって経費等の損金算入の認識がまちまちですね。税務署が税務調査に訪れるときには、何かしら申告漏れ等の情報をつかんで入りますので、皆さん気をつけましょう。(ちなみに、遠い昔に税務関係のお仕事に携わっておりました。)
紅玉りんご
こんにちは。コメントありがとうございます。

日経新聞の日曜版みたいですね。投資入門みたいな。

また来ます。
竹ちゃん
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/90791320


2008y03m16d_004038734.jpg





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。